機能強化型訪問看護

機能強化型訪問看護ステーション算定のために合併ってありなのか?

小規模な訪問看護ステーションだと、機能強化型訪問看護ステーションを算定することは難しい。だったら近隣のステーションと合併して一方をサテライト化すれば、機能強化型訪問看護ステーションを算定することができるんじゃあないのかな?

訪問看護ステーション

訪問看護ステーションでの連携 看護師とセラピストの同行訪問

理学療法士や作業療法士や言語聴覚士が一人しかいないような訪問看護ステーションに勤務しているセラピストや看護師さんは多いと思います。その一人しかいないセラピストとはうまく連携できていますか?それとも、イマイチですか?そんなことを書いてみました。

リハビリと看護の連携

リハビリ病院での部署間連携ってうまくいってる?

病院っていうところは多職種の集合体です。職種で一番多いのは看護師さんかな。回復期リハビリテーション病棟を持っているようなリハビに力を入れている病院なら理学療法士や作業療法士、言語聴覚士も多いと思います。では、そんな多職種が混在している病院では職種間連携や部署間連携はスムースに行われているのでしょうか?ってことを書いてみました。

進学、学校

医療系の進学や学校選びに迷うなら、看護師を選びなさい

もうすぐ4月、高校生がそろそろ進路を決める時期ですね。我が家の娘は看護師を目指すようです。進学先として医療系の看護師、臨床検査技師、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士で迷っているなら、看護師を選びなさい。ながーい目でみたときに看護師の方が絶対に有利なのです。高校生の娘を持つ看護師と作業療法士の夫婦が高校生の進路について考えてみました。

おすすめ

プロフェッショナルなら使って当然!新人看護師さんにおすすめのマイ聴診器

4月から新しい職場に新しいユニホームを着て働き始める理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師の方は多いんではないでしょうか?職場でユニホームは支給されますが、聴診器は支給されないところも多いと思います。でも、聴診器って結構使うんですよ、初めてのお給料で「マイ聴診器」はいかがでか?おススメの聴診器のご紹介です。

おすすめ

小さな事業所にはおすすめの介護保険請求ソフト

訪問看護ステーションなどの介護保険のサービスを提供している事業所が毎月行わなければならないのが請求業務。国保連への伝送などなど事務処理作業量が多くて大変ですよね。しかも請求ソフトは価格が高い!そこで小さな事業所の運営に向いている介護保険の請求ソフトのご紹介です。

日記

看護師の国家試験は一発合格を目指せ!

今年も看護師国家試験の結果が出ましたね。来年に向けて国家試験の準備をしている看護学生さんは、この結果をしっかりと見てください。新卒の受験者の合格率は例年90%以上ですが、既卒の受験者の合格率は50%前後なのです。2度目の国家試験の合格率は50%くらいなんです。だから何としても看護師の国家試験は1発合格を目指さないといけないのです。